今日は、1年目の教室に1歳のお子さんの見学がありました。
4人も来て下さったのですが、普段の教室は、2歳〜の子どもが多く
その中に何人か1歳〜のお子さんがいます。
今日のクラスには、1歳のお子さんがいないので、
ひとまわり身体も小さい子ども達が、4人も揃うとなんともかわいい・・・

1歳時に習い事ってできるの?

私は、この1歳という年齢からリトミックを始めるという事を 本当にお勧めしています
よく 「うちの子は 少しおくてなので もう少し大きくなってから やらせたい」とか
「誕生日が3月なので、2年目からやらせたい」という声を聞きますが これ・・・まったく正反対!
お母さんと一緒に楽しく遊ぶ事で 安心して出来るのです。

何かをやらせるのではなく 楽しく一緒に遊ぶと考えてもらえれば いいのです。
ただ 普通の「あそび」と違うのは あそびの全てに目的があるので、「成長」につながるのです。
最初は、こちらの言う事も理解出来ないけど 一つ上の子ども達の見よう見まねをして
どんどん成長していく つまりこの年齢の時は、子どもが先生って感じなのです。
そして ひとつ上の子ども達は、やさしさやいたわりを学びます。

リトミックは遊び感覚でできるので、英才教育的な事も感じられず 成長を促します。
音楽が聴こえてくれば 自然に身体が動く  そこがポイントです。
正確にステップできなくても 感性はしっかり育っています。
そして 大きくなっていった時、色々な事が、いつの間にか 何でもできる様になっているのです。

遊びを教育(習い事)にできるのは1歳~2歳の幼児期にしかできないことなのです。
無料体験を随時開催しています。お気軽にお尋ね下さい。