あるクラスのRちゃん ちょっと不器用さん 間違える事も少し不安 だからそんな時はきょろきょろ・・・

できない訳じゃないけど あせるとますます思う様にいかないから 話がきけなくなる
でも 今回は みんなといっしょうけんめい 取り組んでいます。 どこが違うのか まだつかめないけど
何回もみんなとくりかえしがんばっています。
私とアシストの先生は ピアノを弾きながら気づくのを待ちながら 見守っています。 。
そんな時 誰ともなく「がんばれ~  がんばれ~~」とリズムに合わせて声がかかり始めました。
もうそこで 私は アシストしてくれている先生と感動!
そのうち「Rちゃん がんばれ~~ Rちゃん がんばれ~~」の声に替わり ずっとやっている間 それが続くのです。私は 涙が出そうになるのを必死で抑え 見守ります。Rちゃんもあきらめない
こんなすばらしい空間は 実は初めてではないのです。過去にも子ども達からは自然に声がでる事があります。
私は 子ども達がお互いを認め大切にして できない事も助け合う そういう事が大切だと いつも言葉をかけています。それが子どもの心に自然に 育まれている事が 本当にうれしく思います。

Rちゃんは すぐには解決できませんでしたが、 なんと!次に来た時にはばっちり(^^)v

教え込むのなく 自分で気づき意味が理解できれば 何でもできる!
そんな風に子ども達の力になりたいと思います。
素敵な仲間がいる空間は 感動一杯の幸せの空間です。やさしいみんな ありがとう

(画像は文章と関係ありません)