あるクラスのお話。そこのクラスは自由奔放!始まるまで、どこにでも出没して動きが止まらない。始まる時間に、一瞬落ち着いた。さあ見逃さない!即効挨拶の歌を始め、すっと座って興味を示しそうな話でもっていく。うんなんとか聞いてくれてる。さあすぐ動こう!おっ!いい感じで乗ってくる。自由奔放なだけあって、子ども同士の決まりもない!だから逆に面白い動きがかいまみれる。こどもっぽい中にも表現は豊か・・「あっ」と思った。他のクラスの事。決して元気がないわけでもない。でも、自然な規則が出来てくる事が多い。こちらの意図しない規則・・・それを壊す方が大変かも!・・・という事は今のこの現状を どううまくもっていくか・・今日も集中できる時間が短いので、あれこれそれこれ・・と笑えるぐらいに 流れを変えていった。そうするとしっかりついてきてくれる。とにかくこういうクラスは、こちらの勝負!子どもは、はっきりと示してくる。「楽しいよ」「つまんないよ」紙一重!でもこの自由奔放さ。失いたくないなあ。がんばるからね。いつまでもその笑顔でいてね。