今日は、2年目〜5年目の子ども達と一緒にリトミックを行いました。
4・5年目の子ども達は 2・3年目の子ども達とペアを組みます。
その中で 5年目の男の子K君が 今までに見せた事のない動きで2年目のR君の面倒を見ていたのです。
最初、皆で 歌の終わりに 「や〜〜」と飛び上がる場面があったのですが なんと彼はR君を持ち上げているではありませんか!緊張気味だったR君は すごく嬉しそうに手を上げていました。
R君の心がほぐれた瞬間でした。一緒に手をつないだ時は R君は人みしりで最初しゃべらなかったのだと思います。そこで、K君はそれを自然な形で気遣ったのでしょう。
普段は甘えん坊で どちらかというと誰かの後をついていく事の方が多いK君なのですが、今日はまったくの別人!R君を気遣い、どんどん積極的に動きます。なんて頼もしくやさしい男の子なのでしょう[#IMAGE|S43#]
そういえば 少し前ですが、コーラスにいる T君の行動も目をみはるものがありました。
その日は ピザパーティとミニコンサートが行われたのですが、ピザを焼いてくれる人の手伝いを一人で一生懸命していました。そして コンサートを見に来て下さるお客様にピザを届けながら 「飲み物はいりませんか?」と尋ね廻りセッセと運んでいたのです。
普段はうっかり坊やで 時々困ったちゃんなのですが、この日の彼は違います。
どんどん自分で考え動いていたのです。
子ども達は 色々な面をもっています。K君とT君の自然な優しさに感心させられました。
どんな事でも 一生懸命やっている子どもの姿には 心を打たれますね。
こんなに自然で素晴らしい心を大切に育てていってあげたいです。 幸せな気持ちになった一日でした ♡
R君を気遣うK君はひと時も目を離そうとしません やさし〜〜まなざしですね