今日は、朝からリトミックの講座に参加した。
会場は、床暖房でなんとも心地よい。そんな中、多くの参加者と一緒に 沢山動く 少々汗ばむくらい・・・・
午後になり 別の講座の予定が、先生の都合で急きょ中止・・・・  せっかく遠くから わざわざこの時間だけにみえた方もあったので、一緒に勉強会をしよう  という話になり、日ごろ、一緒にやっていても お互いに話をする事もない人が多いので、まずは 自己紹介 次に講座に関して、思っている事、先生にお願いしたい事など 思い思いに意見を出し合った。その後、疑問をもっている人から意見をもらい みんなで解決していく。
一番の課題は、こうやって動いてほしいのに、それに合う音楽が提供できているかどうか・・・という事、そしてこんな場合はどうやって弾いたらいいのかなど 思い思いにピアノに向かい 実験的に弾いてみる。なかなか色々な気づきがあり面白い。あっと言う間に3時間がたち、楽しい時間を共有できた。
リトミックの講座の本来の形なのではないかと感じた。先生から教えて頂く、それをみんなで学び合う。一人では、客観的にわからない所も意見をもらえるので、ありがたい。お互いのいい所を認め合い、こうしたらいいのでは?という意見を言い合う事ができたら とてもいいと思う。
リトミックの先生だけでなく、音楽療法に携わっている人、大学や高校・中学や小学校の教員、又幼稚園の保育士さんなど色々な立場や仕事の人が多いだけに、よりバリエーションも豊富で、興味深く楽しかった。
なかなかない機会に遭遇でき、とても良かったと思った。次が楽しみになってきた[#IMAGE|S1#]